拳志會関西の空手修行の方針

著者:@事務局長

拳志會関西の空手修行の方針

当会の空手修行のあり方とは、

先人の残した沖縄空手を正しく伝承し未来へとつなげる事。

徒に自己の力を誇示せず、他人との争う事を戒める事。

会員相互が礼節と敬意、友愛の心を持って互いの技術を高め合い人格を磨く事。

空手を通して人格を磨き、より良い社会人たる事を目標とする。

宮城長順先生のお言葉

 人に打たれず、人打たず、事なきをもととするなり。

 

関目支部は削除しました。

 

著者について

@事務局長 administrator